美しい唇は美容の目標

美容とリップケア

トップ >> 美しい唇は美容の目標

美容とスキンケアの情報

正しい美容で艶のある唇に

美容で着目される箇所といえば、唇があります。他の皮膚とは異なり、粘膜に近い構造になっています。角質層が薄く、水分を保つこともできません。さらに皮脂腺や汗腺がないため皮脂膜が形成されず、乾燥しやすいのが特徴です。唇にはメラニン色素がないため、紫外線に弱くトラブルが表面化しやすいという弱点もあります。しかし、唇は入れ替わりが早いので、ダメージを回復しやすいという長所をもっています。美容という観点からは、日頃のお手入れをきちんとすることが美しい唇を保つ秘訣といえるでしょう。口紅の映える艶やかな唇を目指しましょう。

唇はとてもデリケート

唇を美容によって美しく保つには、気をつけるべきことがいくつかあります。非常にデリケートな構造をしているにも関わらず、刺激を受けやすい場所にあるためです。特に冬場は乾燥によって荒れたり、カサついたりすることが多いです。こまめに保湿して事前にトラブルを防ぎましょう。また、メイクが十分に落ちていないと色素が沈着してシミやくすみになることがあります。クレンジングはしっかりと行いますが、なるべく刺激を与えないように心がけます。艶のある明るい唇は、美容の目標として挙げられます。保湿やクレンジング、紫外線対策を入念に。